クリスが格闘技戦を無視して町田を降し、アブ小は女湯で勝俣を降して決勝へ進出!決戦は川中島…


4月16日 DDT「路上プロレス世界一決定戦~King of Street Wrestling~」WRESTLE UNIVERSE
(試合内容は実況ツイートより)

<第1試合 静岡・ふもとっぱら>
【イギリス代表】〇クリス・ブルックス(22分42秒 オクトバスストレッチwithツリー)【あるきの代表】×町田光

<第2試合 神奈川・おふろの国>
【横浜代表】〇アブドーラ・小林(22分7秒 体固め)【千葉代表】×勝俣瞬馬
※ダイビング・バカチンガー・エルボー・イン・ザ・バイブラバス

準決勝を迎えた「路上プロレス世界一決定戦~King of Street Wrestling~」、第1試合ではクリスが町田と富士山が見える静岡のふもとっぱらで対戦し、試合形式も異種格闘技戦ルールということでラウンド制、クロスもグローブを着用することになった。
富士山から下りてくる強風がクリスに当たる中、第1Rが開始となり、町田がローキックでいきなりクリスがダウンとなり、町田はローキックの連打、パンチの連打でまたクリスがダウンすると、町田はボディーブロー、ソバット、首相撲からニーリフトの連打と浴びせ、町田が圧倒した状態のままで第1Rが終了する。
第2Rになると、クリスが町田に急所蹴りを浴びせ、セコンドのタノムサク鳥羽が抗議するが、クリスは鳥羽にも急所蹴りを浴びせると、、グローブを脱いだクリスはペットボトルを投げつけ、イス盛りを作り、プラケースの蓋で殴打するなど、完全に異種格闘技戦を無視し、ここから通常の路上プロレスルールになる。

クリスは町田の股間にイスをセットするとホウキで殴打!イスを並べてセットするが、町田だけでなく鳥羽もクリスと話し合って、イスに座って富士山を眺めることに、缶ビールで乾杯も、クリスが缶で町田の頭を殴打する。

クリスは町田にフットスタンプからレジャーシートを持ち出し、町田の上に敷くと四方に杭を打って動けなくしてから台車で轢こうとして突進も、鳥羽がパンチで撃墜して、クリスがダウンしている間に鳥羽が町田を救出すると、怒った町田がクリスに首相撲からニーリフトを連打で台車に座らせると、鳥羽と一緒に下り坂へ落とした、クリスは枯れ葉まみれになる。

だがクリスは、なぜかあったゴミ缶を町田に投げるとゴミ缶でフルスイングし、イスに町田を座らせると、ゴミ缶を頭から被せてからイスでフルスイングする。そこで更になぜかあった花火を町田めがけて発射して命中させると、鳥羽にも命中させるが、二人はイスでガードすると、町田がクリスにイスを投げ渡して右ストレートを浴びせる。

町田を担いだクリスはエアプレーンスピンで大回転しまま、水飲み場に町田を頭から突っ込ませるが、かし町田はニーリフトからアッパーで反撃し、なぜかあったキャンパーのテントにクリスが逃げ込む、そこで町田がのぞいたところでクリスが鉄板で殴打すると、なぜかセットされていたイス盛りへみちのくドライバーⅡで叩きつける。

クリスはなぜかあったプラケースのピラミッドにブレインマンティスボムを狙うが、逃れた町田が左フックでクリスがプラケースまで吹っ飛んでダウンさせる。

クリスはプラケースの破片やプラケースを町田に投げつけると木に登り、怒った町田はグローブを投げて木に昇り攻防を繰り広げたところで、クリスがオクトバスストレッチで捕らえて町田がギブアップとなり、クリスが決勝に進出する。

そして第2試合の勝俣vsアブ小は、勝俣がかつて高木三四郎と対戦した神奈川・おふろの国で対戦し、レフェリーから「女湯へ行かないように」と注意を受けているところで勝俣が奇襲で開始するが、二人は施設外に出ようとするためレフェリーに止められてしまう。

アブ小は自販機に勝俣を叩きつけながら施設内に入るとエレベーターへ2階へ移動、館内に入る前に二人は手消毒して、靴を脱ぐが、勝俣はアブ小の頭から消毒液をかけ、アブ小は傷口に染みてきたためギブアップ寸前になり、勝俣がフラフープでアブ小を殴打もアブ小はなぜかあったカウベルで殴打して反撃、アブ小の神の置物で波動拳から叩きつけるが、勝俣はタオルでシバいて応戦する。
アブ小は女湯に入ろうとするが、勝俣は男湯へ連行、勝俣はなぜかあったラダーをセットして女湯へ渡ろうとするが、アブ小が家族が泣くぞと説得したため、勝俣が降りると、代わりにアブ小がラダーへ昇りたかったがラダーの重量制限で登れない。

勝俣の挑発でサウナの中に入るとサウナ勝負になり、熱波師の井上勝正さんが登場して二人に世界情勢を考えて争いごとを辞めろと説得し、サウナの賛美歌を唱和しながら蒸気を起こして温度がさらに上昇する。

熱波に耐えかねたアブ小はコスチュームを脱ぐと白フンドシになれば、勝俣はOバックと互いに尻丸出しとなり、勝俣は井上さんと一緒にアブ小に熱波を送ると、耐えかねたアブ小はサウナから逃げ、アブ小は女湯へ潜りこめば、勝俣も入ったぞ、幸い誰もいない中、勝俣は風呂桶をアブ小へ投げるも、アブ小は熱シャワー攻撃で応戦、二人はは風呂用のイスで城を作るが、上手くいかないため諦め、勝俣はアブ小を打たせ湯を浴びせるがアブ小は志村けんのマネで受けきり、勝俣はアブ小を水風呂へ連行するが、アブ小がロックアップから押し込むも冷たさで二人はお風呂へ逃げ、そこで勝俣がミサイルキックを連発する。

勝俣はアブ小に掛け湯を浴びせるが、怒ったアブ小は頭突きの連打からラリアットを狙うと、避けた勝俣がトラースキックで風呂へ落とし、ラダーからととのえスプラッシュは投下したが届かず自爆したところで、アブ小がバカチンガーエルボーで3カウントを奪い決勝に進出を決めたものの、勝俣は腹いせにアブ小の白フンを奪って全裸にしてしまい、アブ小は情けない恰好となってしまった。

そして決勝戦は武田信玄と上杉謙信が対決した川中島で行われることになった。

読み込み中…

エラーが発生しました。ページを再読み込みして、もう一度お試しください。

コメントは受け付けていません。

WordPress.com でサイトを作成

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。