WORLD TAG LEAGE2020出場チーム決定!


11月15日の愛知県体育会館大会から開幕する「WORLD TAG LEAGE2020」の出場チームが発表された。

棚橋弘至&トーア・ヘナーレ
ジュース・ロビンソン&デビッド・フィンレー
後藤洋央紀&YOSHI-HASHI
石井智宏&矢野通
鷹木信悟&SANADA
タイチ&ザック・セイバーJr.
タマ・トンガ&タンガ・ロア
EVIL&高橋裕二郎
バッドラック・ファレ&チェーズ・オーエンズ
グレート-O-カーン&X

今年は前年度覇者であるジュース&フィンレーを筆頭に10チームが参戦、本隊からは棚橋&ヘナーレ、CHAOSから後藤&YOSHI-HASHI、石井&矢野、鈴木軍からはIWGPタッグ王者のタイチ&ザック、BULLET CLUBからはG.o.D、ファレ&オーエンズ、EVIL&裕二郎、ロスインゴからSANADA&鷹木、EMPIREからはO・カーン&Xがエントリーとなったが、常連だった天山広吉&小島聡の天コジ、優勝経験のある真壁刀義と本間朋晃は外れた。

気になるのはO・カーンが連れてくるXの存在、THE EMPIREの新メンバーと見ていいのかもしれない…

また正式決定出なかった1・4東京ドームのメインは正式に内藤哲也の要望でIWGP二冠選手権となり、飯伏幸太との防衛戦、またオカダ・カズチカvsウィル・オスプレイが正式決定となった・

コメントは受け付けていません。

WordPress.com でサイトを作成

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。