デスペラードとゴードンが欠場!代役に成田、そして和製ルチャドールのDOUKIが参戦!

『BEST OF THE SUPER Jr.26』Bブロックで出場予定だったエル・デスペラードが7日に行われた「タカタイチマニア2」にて顎を骨折、またフリップ・ゴードンもビザトラブルで来日が出来なくなったため欠場となり、代役として新日本プロレスから成田蓮、タイチからの刺客としてDOUKIが参戦することになった。

 DOUKIは新日本プロレスのテストに身長が足りず不合格となったが、それでもレスラーになる夢は諦めきれず、ルチャドールになるため単身メキシコへ渡り、面識のあるミラノ・コレクションA.Tさんの紹介でメキシコ遠征中のタイチと行動を共にし、CMLLのルチャ学校にてプロレスを学び、2010年にルチャドールとしてデビュー、メキシコだけでなくアメリカを股にかけて活躍していた。

 日本では2012年にK-DOJOに凶月の一員として2年ぶりに帰国、2015年には東京愚連隊にも参戦し、現在はみちのくプロレスに参戦してMUSASHI(佐々木大地)とタッグを結成して活躍中、7日に開催された「タカタイチマニア2」にも参戦していた。

 新日本には入団できなかったDOUKIだったが、思わぬ形で新日本参戦というチャンスが舞い込んだ。果たしてこのチャンスを生かすことが出来るか、注目したい。

コメントは受け付けていません。

WordPress.com でサイトを作成

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。