オカダvsジェリコ 内藤vs飯伏が決定!大阪城決戦第1弾カード発表!

6月9日 新日本プロレス・大阪城ホール大会「DOMINION 6.9 in OSAKA-JO HALL」の一部カードが発表された。

<NEVER無差別級選手権試合 60分1本勝負>
【第25代王者】タイチvs【挑戦者】石井智宏
☆タイチが初防衛戦

<IWGPインターコンチネンタル選手権試合 60分1本勝負>
【第21代王者】飯伏幸太vs【挑戦者】内藤哲也
☆飯伏が2度目の防衛戦

<IWGPヘビー級選手権試合 60分1本勝負>
【第69代王者】オカダ・カズチカvs【挑戦者】クリス・ジェリコ
☆オカダが2度目の防衛戦

IWGP、IWGPインターコンチネンタル、NEVERの3大タイトル戦が決定、残り試合に関しては後日発表される。

 「BEST OF THE SUPER Jr. 26」最終戦である6月5日、両国国技館大会のカードが発表された。

<「BEST OF THE SUPER Jr. 26」優勝決定戦>
【Aブロック1位】vs【Bブロック1位】

<60分1本勝負>
棚橋弘至vsジェイ・ホワイト

 棚橋の復帰戦の相手はジェイに決定、しかしジュース・ロビンソンにVTRにて宣戦布告したXに関しては発表がなかった。Xは両国で顔見せだけで終わり、ジュースとの対戦は大阪城で行われるのか?

 また「BEST OF THE SUPER Jr. 26」 の組み合わせも決定、ヘビー級では前ROHタッグ王者のブロディ・キングも参戦、なおリーグ戦中は内藤はフル参戦するも、オカダと飯伏はカードから外れた。

コメントは受け付けていません。

WordPress.com でサイトを作成

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。