ヤングライオン杯全勝優勝もケガには勝てず…北村克哉が退団!


新日本プロレスは1月31日付けをもって北村克哉が退団したことを発表した。

 北村は2016年1月3日、ディファ有明で開催されたプロレス祭りの公開記者会見にて岡倫之と共に入団、2017年3月13日、福井県産業会館でデビューを果たし、2017年のヤングライオン杯では岡や先輩である川人拓来を差し置いて全勝で優勝を飾った。

 2018年には七番勝負が行われるも、最後の7戦目が行われる直前で脳震盪で欠場、復帰することなく契約切れで退団となった。

 岡が伸び悩んだ分、北村が先へ走っていたが、怪我で泣く結果となってしまった。これからというときに残念としか言いようがない。

コメントは受け付けていません。

WordPress.com でサイトを作成

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。