3チームがトップのまま最終戦へ、世界最強タッグ公式戦結果


12月5日 全日本プロレス「2020世界最強タッグ決定リーグ戦」新潟・万代島多目的広場 大かま 558人

<「世界最強タッグ決定リーグ戦2020」公式戦 30分1本勝負>
【4勝2敗=8点】宮原健斗 〇青柳優馬(13分0秒 エンドゲーム)【1勝5敗=2点】×イザナギ 入江茂弘

<「世界最強タッグ決定リーグ戦2020」公式戦 30分1本勝負>
【4勝2敗=8点】関本大介 〇アブドーラ・小林(13分9秒 片エビ固め)【2勝4敗=4点】×ヨシタツ 崔領二
※ダイビングバカチンガーエルボードロップ

<「世界最強タッグ決定リーグ戦2020」公式戦 30分1本勝負>
【3勝3敗=6点】諏訪魔 〇石川修司(7分55秒 ジャイアントチンロック)【3勝3敗=6点】×TAJIRI 田中将斗

<「世界最強タッグ決定リーグ戦2020」公式戦 30分1本勝負>
【4勝2敗=8点】〇ジェイク・リー 岩本煌史(16分19秒 片エビ固め)【3勝3敗=6点】芦野祥太郎 ×羆嵐
※バックドロップ

コメントは受け付けていません。

WordPress.com でサイトを作成

ページ先頭へ ↑

<span>%d</span>人のブロガーが「いいね」をつけました。