2020世界最強タッグ決定リーグ戦出場チーム発表!


11月18日 新宿FACEから開幕する「2020世界最強タッグ決定リーグ戦」の出場チームが発表された。

諏訪魔 石川修司組
ゼウス 入江茂弘組
ジェイク・リー 岩本煌史組
芦野祥太郎 羆嵐組
ヨシタツ 崔領二組
TAJIRI 田中将斗組
関本大介 アブドーラ小林組
宮原健斗 青柳優馬組

今年は新型コロナウイルスの影響で外国人選手がまだ来日できる状況ではないということで、日本人中心の編成となったが、前年度覇者である諏訪魔&石川の暴走大巨人を筆頭に8チームが揃った。

PURPLE HAZEは優勝狙いでゼウスは入江を起用、陣は野村直矢がまだ回復していないということでジェイクはジュニアの岩本、Enfants Terriblesも優勝狙いで芦野&羆嵐、ヨシタツキングダムはランズエンドと共闘したということでヨシタツ&崔、かつてECWで活躍しており過去に何度も組んでいたTAJIRI&田中、大日本は関本のパートナーは岡林裕二や佐藤耕平ではなく、「マッスル&ファットです」でコンビを組んでいたアブ小、宮原は青柳とのコンビを再結成してエントリーした。

大本命は暴走大巨人だが、10・5後楽園で亀裂が生じており、またEnfants Terriblesとの世界タッグ選手権次第ではどうなるかわからない。

年末の風物詩である最強タッグ、今年は誰が制するのか…?

コメントは受け付けていません。

WordPress.com でサイトを作成

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。