ディラン・ジェイムスが欠場!秋山準が最強タッグに緊急出陣!

「2019世界最強タッグ決定リーグ戦」にジョー・ドーリングとのザ・ボンバーで出場が決まっていたディラン・ジェイムスが右踵の負傷が回復せず、最強タッグを欠場、代わりに秋山準が出場しジョーと組んで参戦することになった。ディランは前シリーズである「2019旗揚げシリーズ」の最終戦を欠場していた。

秋山の最強タッグ出場は15度目で、小橋建太とのタッグで2度、大森隆男とのタッグで1度と計3度優勝している。前年度は関本大介と組んで参戦していたが、今年は参戦を見合わせていた。1993年にはスタン・ハンセンのパートナーだったテッド・デビアスがリーグ戦中に負傷欠場したことを受けて、ジャイアント馬場が緊急参戦したこともあり、ジョー&秋山がハンセン&馬場の再現なるか、注目したい。

コメントは受け付けていません。

WordPress.com でサイトを作成

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。